会社概要

ご挨拶
代表取締役社長 横山泰久

代表取締役社長 横山泰久

1928年の創業以来、常にお客様とって無くてはならない存在であり続けることを基本に、お客様の事務効率化・経費の軽減のために、最新の情報と最適の提案を考え努力し続けてまいりました。
オフィスの消耗品やスチール家具、印刷物、OA・ネットワーク機器、セキュリティの提案を通じて、お客様の業務の強力なバックアアップをさせていただきます。
そして、ネット通販の機能と訪問営業の人間力を融合させ、お客様とともに成長してまいります。
今後とも末永いお取引をいただきますよう、謹んでお願い申し上げます。

会社概要
社名

株式会社 横山事務器

設立

1928年2月

資本金

1,000万円

代表者

代表取締役社長 横山泰久

所在地

〒422-8067
静岡県静岡市駿河区南町1-13
TEL.054-285-4165
FAX.054-285-4169

事業案内

・OA機器・事務機器・事務用文具の販売を通じてニューオフィス化を提案
・環境に優しいリサイクルトナー等のリサイクル商品の提案
・情報加工を通じて印刷物の役割の提案
・日本最大オフィス用品のデリバリーサービス「アスクル」
・事務所内の耐震工事、地震防災の提案

従業員

40名

沿革

昭和 3年 5月 静岡市春日町14番地にて、横山紙店として文具・事務用品・印刷業を横山てふが創業
昭和22年 5月 静岡市南1丁目5の4で再開業。
昭和25年 1月 活版印刷業を併業。
昭和37年 1月 事務機械器具の急速な需要と共に社名を横山事務器に変更。
昭和38年 9月 資本金300万円で法人組織に改組。代表取締役 横山てふ就任
昭和39年 1月 スチール製事務機需要拡大の為、西脇597に300坪の倉庫建設。
昭和43年 1月 40周年を期して、店舗・事務所を鉄筋3階建てに改築、又印刷機の自動化を全機種に完成した。
昭和47年 9月 代表取締役 横山英雄就任
昭和48年 1月 オフセット印刷機・製版機導入・フォーム印刷機導入
昭和58年 4月 創業55周年、会社創立20周年を期して、店舗・事務所・印刷工場を鉄筋6階建てに増改築(延370坪)
東京工場にてフォーム印刷開始
平成 4年10月 建築業一般内装仕上工事業静岡県知事許可「般−4第25917号」取得。
平成 6年 8月 事務用品文具の通信販売(アスクル)全国ネットで開始。
平成 7年10月 資本金1,000万円に増資。
印刷製版部、マックPCシステムに統合、全コンピュータ化。
平成14年 8月 一括購買システム アスクルアリーナ(現ソロエルアリーナ)取扱い開始
平成16年 1月 環境経営システム「エコアクション21」認証登録No.86
平成25年11月 高度管理医療機器販売業、賃貸業許可取得
平成25年12月 医療材料通販 アスクルメデトモ取扱い開始
平成26年11月 代表取締役社長 横山泰久就任

現在従業員36名、別紙生産設備(印刷)及び営業車両20台を有し、事務器部・事務用品(消耗品)部・印刷部・アスクル事業部の4部門組織納品専門店として全国の官庁、会社、銀行、事業所等を主として営業をしております。